GMOクリック証券の評判と僕が使ってみての感想

GMOクリック証券でまず高く評価されている点としては、圧倒的なコスト競争力が挙げられます。
これは会社としてユーザーにとっての最高の取引環境の実現を目指しているからでもあります。

「他社でFX口座を1つ開いたけどわざわざGMOクリック証券で作り直した」という人もいるくらいで、他の業者と比較してみても優れていると言えます。
ドル円、ユーロ円をはじめとしたFXのスプレッド、手数料にとどまらず、証券の方でも、株式売買手数料も業界最安値水準を誇っています。

他にも先物・オプション取引や原油等のCFD取引と金融商品を幅広くカバーしており、それら全てを1つのID・パスワードで一元管理出来るのもGMOクリック証券の強みとなっています。
実際に資産運用をしていく上で、自分の口座間の資金移動が非常に便利です。
単なるFX口座ではなく、総合証券口座として優れていると言えます。

GMOクリック証券はiPhone&AndroidのスマホFXアプリをはじめ、はっちゅう君、プラチナチャート、株roidなど多彩な取引ツールを持ちあわせており、システム開発力の高さもGMOクリック証券が口コミで人気がある理由の1つとなっています。
入金や出金がストレスなく出来る安心感もその評判の良さに繋がっているようです。
これらの取引ツールはトータルで140万ダウンロードを突破しており、投資家に強く支持されているFX会社、証券会社です。

GMOクリック証券は、「システムを自分たちで開発する」という強いこだわりを持っています。

これは、一般的な金融会社であれば、システムの開発、保守、運用は外部のシステム会社に委託している所ですが、GMOクリック証券では、全て自社で行っています。
その為、GMOクリック証券は金融会社でもありながら、システム会社とも言えるでしょう。

膨大なコストがかかるシステム開発を自社内で出来る事が、競合他社との差別化・コスト削減→低スプレッドなどユーザーへ還元という形で現れています。

クリック証券

GMOクリック証券の評判について

良い口コミ

・はっちゅう君がどのFX業者よりも1番使いやすいと思う
・他の業者に2年程浮気していて最近戻ってきたが、かなり良くなっている
・スプレッドが広がると聞いていたけど、全然そんな事ないと感じました
・GMOクリック証券はシステムに強いFX会社って所にも惹かれている
・やっぱり米ドル円のスプレッド0.2銭原則固定は良い
・スプレッド、スワップ金利、チャートをはじめとしたツール、総合力でNo.1でしょう
・約定スピードが速い
・FX、株式、先物、外国株などどの金融商品を取引するのにも資金の移動がスムーズで楽
・iPhoneユーザーだが、口座を持っている有名どころ3社の中で1番使いやすいアプリです
・Android(エクスペリア)を使っているけど、スピード注文チャートはマジで神
・入金、出金がスムーズ
・FX業者なんて実績上位の会社ならほとんど変わらないんだからGMOクリック証券で良いと思う
・アプリでも移動平均とかRSIのテクニカルが見やすいので重宝してます
・CFD取引が出来る業者って少ないけど、その中でもGMOクリック証券が1番使いやすい
・スマホアプリ「iClickFXネオ」「FXroid」の良さは使えばすぐ分かる
・バイナリーオプションサービス「外為オプション」はかなり楽しめると思うよ
・FXだけでなく、株など含めた総合証券会社としてのスペックナンバー1でしょ
・約定が滑るとか言ってる人は他のFX業者と比較してみなよ。全く滑らない業者なんてないから。
・FX口座開設したあと、CFDとか株もすぐ開けるけど、原油や日経平均株価の動きは為替にも影響あるからチェックしたいよね
・PC版のプラチナチャートはテクニカル分析指標が38種類に増えたから嬉しい。もはや多すぎて全部は使い切れないレベル
・GMOクリック証券のFXツールバーは入れてるけど、結構使えるよ
・FXを始めるならGMOクリック証券を持っていれば一通り出来るから満足度は高いはずだよ
・FXと株と日経225先物をいじっているが、色々証券会社の口座試したけど、結局GMOクリック証券が1番良くて戻ってきた
・口座開設特典の100万通貨取引なんてすぐだよ。1ヶ月以上も期間あるのにどんだけ取引しないの?って話
・はっちゅう君は月額1000円になっても使うなって思えるツール、無料は素晴らしい
・GMOクリック証券の良さは常にシステム面で進化してる所にあると思う。コスト競争力もあるし文句なし
・クイック入金は口座反映まで10秒もかからないので是非使うべし。手持ちの銀行のインターネットサービスに申しこめば良いだけ
・FXやり始めたら必然的に海外の経済状況にも興味を持つと思うが、主要な外国株はGMOクリック証券のCFDで取引できるから楽だよね
・「iClickCFD」「CFDroid」はFXアプリの「iClickFXネオ」「FXroid」を使ってればすぐ慣れる
・チラ見が出来るウィジェット機能は珍しく重宝している
・GMOクリック証券のプラチナチャートはスピード発注、チャート分析、ニュースチェックの質どれを取ってもおれのなかでベストなツール
・株やFXなどに投資するならGMOクリック証券の口座持っておくと便利です
・両建てがMAX方式に改善された
・スワップポイントのみの引き出しに対応しているので、スワップ運用派も良いと思う。スワップポイント分で再投資出来る訳だし
・プラチナチャートの16分割で表示出来るチャートは必見です

悪い口コミ

・1万通貨単位からなのが良くない
・最低出金額が1万円なのはなぜだろう。全額出金は残高に関係なく出来るけど。
・スキャルピングしまくってたら口座凍結食らった
・約定が滑るのは相変わらずある(スリッページ)
・約定拒否になったことが何回かある
・今はどこもそうだけど、口座開設のキャッシュバックキャンペーンのハードルが高い
・スワップポイントが前より低くなった気がする
・経済指標時と朝はスプレッドが間違いなく広がるよね
・1000通貨のサービスを始めて欲しい
・GMOクリック証券の外為オプションでだいぶ負けた
・クイック入金は便利だと思うが、銀行のダイレクトサービスを使っていないおれには意味がない
・外為オプションのレンジインとレンジアウトオプションが廃止されたのは悲しい
・証券口座から移せる事もあり、熱くなるとFX口座に注ぎ込みすぎてしまう

GMOクリック証券の主要通貨ペアのスプレッド

米ドル円
USDJPY
ユーロ円
EURJPY
ユーロドル
EURUSD
ポンド円
GBPJPY
0.2銭0.5銭0.4pips1.0銭
豪ドル円
AUDJPY
NZドル円
NZDJPY
ポンド米ドル
GBPUSD
豪ドル米ドル
AUDUSD
0.7銭1.2銭1.0pips0.9pips
南アランド円
ZARJPY
トルコリラ円
TRYJPY
メキシコペソ円
MXNJPY
人民元円
CNHJPY
1.0銭1.7銭0.3銭-
※スプレッドは全通貨ペア原則固定(例外あり)
※2020年6月19日時点

会社情報・その他

会社名所在地設立年月日金商登録番号自己資本比率
GMOクリック証券株式会社東京都渋谷区桜丘町20-1
渋谷インフォスタワー
平成17年10月28日関東財務局長(金商)第77号495.4%
※2020年3月末
通貨ペア数初回入金額取引単位レバレッジ取引手数料
20通貨ペア制約なし10000通貨25倍無料
信託保全先ロスカット追証発注数上限両建て
みずほ信託銀行
日証金信託銀行
三井住友銀行
三井住友信託銀行
証拠金維持率50%以下証拠金維持率100%以下200万通貨/回
※ドル円は100万/回
※Exモードは500万/回
5000万通貨/日

口座開設に関する特典情報

2019年6月1日~スタートした特典は、口座開設したお客様を対象に、取引量に応じて2000円~最大30000円までのキャッシュバックあり。
(100万通貨~500万通貨未満⇒2000円キャッシュバック、500万通貨~900万通貨未満⇒7000円キャッシュバック、最高が2500万通貨以上での30000円)

対象取引期間は、口座開設月の翌々月末の最終営業日のニューヨーククローズまで。(約3ヶ月あり)

GMOクリック証券はスプレッドの狭さには強いこだわりがある

FX業界では現在でこそ米ドル円のスプレッドが0.2銭、0.3銭という非常に低コストになっていますが、それまでは1銭を超えるような水準でした。
現在の何倍もの高い取引手数料を支払っていた訳ですね。
その流れを変えたのがGMOクリック証券であり、「1番安い取引手数料でやればユーザーからの支持を得て、結果として会社も収益が伸びる」という考えで改善に改善を重ねてきました。

また、米ドル円のスプレッドだけではなく、ユーロ円、豪ドル円などの他通貨ペアでも業界トップクラスの低コストを実現してくれています。
他社がスプレッドを狭めたら、GMOクリック証券も追随するので、口座を保有していれば常に他社と比較して安い手数料でFXが出来る事でしょう。

スプレッドは原則固定

原則固定のスプレッドというのも安心感があります。
最安値~銭とは謳っていません。原則固定です。
時々口コミで見かけるスプレッドが広がる、スベるというのは、経済指標の時や早朝など流動性が著しく低い時がほとんどです。
その時には他社も同様に拡大しているのでGMOクリック証券だけが異常に広いという事はないでしょう。
2012年1月〜2019年12月のFX取引高が8年連続で1位(ファイナンス・マグネイト社調べ)の実績が多くのFXトレーダーに支持されているという何よりの証拠ですね。

スワップポイントも合格点、長期投資にも

GMOクリック証券のスワップポイントは長い間高いレベルで安定しています。
スワップ運用となると米ドル円、豪ドル円、NZドル円、南アフリカランド円、トルコリラ円、メキシコペソ円あたりが投資先になりますが、各47円、17円、22円、90円、30円、90円といった感じです。
※2020年2月7日時点
※メキシコペソ円の取引が新しくスタートしました

また、先ほどのスプレッドの狭さの話にも関連してますが、高金利通貨は米ドル円と比べるとスプレッドが広くなります。
それでも、GMOクリック証券の高金利通貨ペアのスプレッドを同業他社と比べてみると一番安いか、上位数社に入る水準です。

長期投資だとデイトレードやスキャルピングと比べてあまり取引はしないですが、かかるコストは可能な限り下げた方が良いので、長期投資派にも人気があるFX業者です。
スワップポイントのみの引き出しにも対応しています。
結構ありがたいんですよねこれ。

デメリットとしては、スワップポイントが高いので、高金利通貨を長期でショート(売り)するのは辞めた方が良いです。
その場合は別のFX業者を使うようにしましょう。
まぁ、高金利通貨をショートするにしても数日のスイングトレードレベルなら問題ありません。

スイングトレードをGMOクリック証券のFX口座で実践してみる!

PC、iPhone、Androidと取引ツールが使いやすいものが多い

FXを取引する時には、その多くの時間はチャートを見ている事になります。
実際に発注するのなんてあっという間ですからね。
そして、各社のチャートの違いは、表示出来るテクニカル分析の種類や操作性に現れます。

PCはプレミアムチャートとはっちゅう君

GMOクリック証券のPCのツールはPREMIUMチャートとはっちゅう君です。
どちらも軽くてサクサクなのがまず嬉しかったりします。

プレミアムチャートの一例を紹介すると、移動平均線(SMA、EMA)やRSI、MACD、ボリンジャーバンドなど全部で38種類のテクニカル指標が揃っています。
トレンド系もオシレーター系も充実です。

また、チャート上にトレンドラインを書いたりする事もありますが、そういった描画ツールも全部で25種類も用意されています。
例えば、チャネルライン、ホリゾンタルライン、トライアングル、フィボナッチなどです。
もちろん自由に線を引くことも出来ますよ。

複数の通貨ペアを並べたり、同一の通貨ペアでも時間足をズラして見るためにチャートを分割して表示したい事もありますよね。
そういった場合でもGMOクリック証券のプレミアムチャートの場合、最大で16分割までいけます。
値動きの相関関係を見るための比較チャートもあります。
複数のチャートを見ることで相場の変化に気がつく事もあるので是非活用してみてください。
ワンクリック注文も便利です。

iPhone&Androidアプリもかなり使いやすい!

GMOクリック証券のスマホアプリはストレスフリーな操作性にこだわって作られたそうです。
確かにその思いが伝わるくらい使いやすいです。

参考:GMOクリック証券のスマホFXアプリはどうか?

ワンクリックで発注可能なスピード注文、チャート、マーケット情報の表示、入出金管理までこだわりが感じられます。
一番のこだわりはスピード注文チャートかもしれません。
これはチャートを見ながら発注出来る機能です。
PCでもありますが、スマホでもこの機能を実現させたのはすごいな~と思います。使いやすいです。
また、GMOクリック証券はiPadアプリも同機能で使える点も新たに操作を覚える必要なく取引出来るメリットもあります。

もちろん、チャートのテクニカル指標の表示、トレンドライン等の書き込みも出来るので本当におすすめです。
時間足もティックチャートから月足まで細かく区切りがあり、全部で12種類もあります。
8時間足はないFX業者(アプリ)もあるので、使っている方は要チェックです。

Android版にはウィジェット機能も!

iPhone版にはありませんが、Android版には3種類のウィジェット機能が用意されています。
為替レートの表示、チャートの表示、経済指標カレンダーの3つです。

「サクッと為替レートをチェックしたい!」「経済指標の最新の予定を表示しておいて欲しい!」という場合には、ホーム画面に設定すると便利ですよ。

5秒や1分、10分、手動などで更新頻度は変更出来るので、電池の減りが心配な場合には長めの時間にしておくと良いです。

参考:Androidアプリ版ならウィジェット機能を活用するのもあり!【レビュー】

まとめと感想

クリック証券

一言で言えば90点はあげられるFX業者です。
10点分は1000通貨単位に対応していない点だけです。
それくらい総合的に非常に高いレベルにあるFX業者です。
なんといってもFX取引高8年連続1位の実績信頼の証ですね。
※ファイナンス・マグネイト社調べ2012年1月~2019年12月

口座開設は数日でID、PASSがお手元に届くのでまだ持っていない方は是非GMOクリック証券の公式サイトよりお申込み下さい!

【おまけ】GMOクリック証券の口座開設をしたマリエ(姉)の評価は?

ウルフ
GMOクリック証券は実際使ってみてどうだった??体験談としては。かなりスペック高いFX業者なんだけどさ。
マリエ
確かに良い感じ!Androidアプリは使いやすいね!2年前くらいに買ったエクスペリアでもサクサク操作出来るし!
ウルフ
そうだね、おれはiPhone使っているけどおれのと同じ感じで使えてたよね。「FXroid Plus」も「iClick FXneo Plus」もどっちも良い感じだね。GMOクリック証券はスプレッドも狭いし、スピード発注機能があったりと、ユーザーに使いやすい機能が揃っている印象は強い!
マリエ
うん、アプリをインストールした当初から通常の注文じゃなく、使ってるのはスピード注文ばかり。といっても、あんまり取引回数多いわけではないんだけど。
ウルフ
まぁスキャルピングは頑なにやらないもんねw ただ、この間言ってたけど雇用統計の時にポジション持っていて、パソコンの前にいれない時なんかは、スマホアプリにスピード発注機能が付いているありがたさは感じるよね。待ち構えてればもしかしたらパソコンで取引するよりも速いかもだからねー。
マリエ
それは言えるかも。私みたいに1ヶ月に数回、多くて10回程度のプチスイングトレーダーでも、外出先でトレードしたい時はあるし、出来るだけ有利な為替レートで約定はしたいから、GMOクリック証券のアプリを立ち上げてログインしたまま、スピード注文チャートを開いておく事が多いかな。
ウルフ
そういう使い方しているんだねー。まぁでもそれなら数秒あれば注文入れられるから仕事中でもトレード出来ちゃうねw
マリエ
それはしないよw
ウルフ
そう言えば、GMOクリック証券と言えば、2016年2月に取引システムが大幅にパワーアップしたけど感想としてはどう?
マリエ
うーん、私はあんまり関係なかったかなー。というか同時期にあったリニューアル記念のスプレッド縮小キャンペーンくらいしか見てなかった!クロス円の取引中心だからユーロ円とポンド円のスプレッド縮小は嬉しかったなー。
ウルフ
そっかw 色々変更点はあって、取扱い通貨ペアが14通貨ペア⇒18通貨ペアに増加したり、両建てがMAX方式になって必要証拠金が前より少なくなったり、スリッページの設定が0.1pips単位になったり、プロ仕様のExモードが出来たり・・・・。とりあえず改悪はなくて、改善したのは間違いないと思う!
マリエ
あ!新垣結衣のCMも新しくなってたんじゃない?笑
ウルフ
そこ?w あと3月にも外為オプション(バイナリーオプションね)で豪ドル円が取引できるようになったりパワーアップしてるんだよー。今までは米ドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペアだったんだけどさ!まぁとにかく、FXにしても、バイナリーオプションにしても、株にしても、人気がある業者には間違いないからGMOクリック証券はおすすめだよね。
マリエ
そうねー。元々株取引で使ってたからね私は。株口座からの資金移動も楽で、FXの手数料、チャート関係にも満足して使っていますよー。

スワップ運用ならYJFX!

YJFX!
2020年3月からメキシコペソ円とトルコリラ円の取扱開始!現在業界トップクラスのスワップポイントを付与中!※トルコリラ円=60円(3月16日)2番手以下は30円前後とその差が凄い!

4 件のコメント

  • FXを始めたいのですが、ここは練習モードはありますか??

    • >まりおさん
      練習モードというか、デモ取引といって、本番環境とほぼ同じ状態でGMOクリック証券の取引ツールを体験する事が出来ますよ。
      期間限定で仮想資金を使ってトレードが出来ます。
      ただ、FXあるあるとしては、デモ取引で勝てるのにリアルマネーでは全然勝てないといった事はよくあります。これは実際に自分のお金が動いているという緊張感、メンタル的な影響なので、最初からリアルなお金でFXは始めた方が利食いポイントや損切り等コツを掴むのは早いと思いますよ。メンタル面の影響でデモ取引と本番では決済するタイミング等が同じようにはほぼ出来ないので、そういう意味ではわざわざデモをやる意味はないかなと。
      勉強代として損しても許せる金額だけ口座に入れて、移動平均線とかボリンジャーバンドとかの基本的な分析ツールを設定しつつ、ちょっとずつトレードしてみてはいかがでしょうか?

  • こんにちは。
    先日初めてのFX口座をGMOクリック証券にて開きましたが、まだ勉強中ですがやっぱりここは他より使いやすいですよね!?一応その日の内に2回程デイトレード出来るくらいにはなりました!
    実は別に1社同じタイミングで口座開設したのですが、結局最初に投資資金を入れたGMOクリック証券から資金移動させる事なく使っています。
    約定力が強い、弱いといった点は私には分かりませんが、とりあえず1からFXを始める人にとっては後悔しない選択肢になると思いました。
    勝てた、負けたとは関係ありませんが、どうせならスペック高い業者でトレードをしたいと思ってましたので、満足です。
    あとは為替の仕組みやテクニカル分析をガシガシ勉強するのみ!

  • >luck777さん
    他のFX業者と比較してみても贔屓目なしに普通に使いやすいですよ。
    スポーツ等と一緒で、やりながら為替の専門用語等覚えていった方が楽だし早いので、その日のうちにデイトレードするくらいの勢いは大切だと思います。
    GMOクリック証券のチャートツールはテクニカル分析指標の種類が多く、基本的なものからより高度なものまで幅広く搭載されているので色々と試しながら相場を見るのがおすすめです!同じやつでもパラメーターの設定を変えたりするとガラッと見え方が変わりますよ~!