YJFX!の外貨exアプリを使った感想【iPhone/Android】

4.5

YJFX!のiPhone/Androidアプリは、長年「Cymo」でしたが、2021年現在「外貨ex」に新しく生まれ変わっています。

Cymoは使い慣れているユーザーからすると使いやすいFXの取引アプリでしたが、競合他社のアプリがどんどんアップデートされてその見た目や使い方が進化していく中で、個人的には多少の古臭さも感じるようにはなっていました。

そんな中、YJFX!の最新iPhone/Androidアプリ「外貨ex」は今風な作りになっています。

YJFX!はヤフーグループのFX会社なので、取引に応じてPayPay(もしくは現金)が受け取れる事や取引成績を競うことが出来るファイナンススタジアムなどの独自サービスも充実しています。

もしアプリが自分に合っているようなら是非使ってみて頂きたいFX会社なので、チャート機能などポイントをチェックしていきましょう!

YJFX!は少額取引が出来る1000通貨単位のFX口座です

YJFX!のiPhoneアプリ「外貨ex」の発注画面

通貨ペアの一覧・プライスボード【レート一覧/並び替え】

YJFX!のiPhoneアプリ(Androidアプリ)では、通貨ペア一覧表示は「大・中・小」の3パターンあります。

画面がとても見やすく、また、1番レートが大きく表示されるプライスボードでは同時に1分足のチャート画面も確認する事が可能なのでとても便利に使えるアプリです。

スピード注文画面【ワンタッチ注文】

YJFX!の外貨exアプリには、「ワンタッチ注文機能」が搭載されています。

いわゆるスピード注文が出来る機能で、画面をワンタップするだけで発注が完了します。

また、事前にスリッページの設定や損切り・利食い幅の設定、注文数量の設定など、細かく初期設定をしておけばより思い通りの素早い発注が可能です。

チャートを見ながらチャンスが来るのを待ちつつ、すぐに取引ができるのはとても便利です!

注文方法は成行、指値、逆指値、IFD、IFOがある

ワンタッチ注文機能ではなく、通常の注文方法も選択可能です。

リアルタイム(成行き)、指値・逆指値、IFD・IFOの大きく3パターンあります。

有効期限は基本的には無期限に設定しておくと良いです。

スピード注文をメインに使う場合もそうですが、自動利食い・自動損切り機能を事前に設定しておいたり、スリッページを初期値よりも狭めておくとリスク管理になります。

\無料でFX口座を開設する/

スワップポイントと必要証拠金の表示方法

YJFX!の外貨exアプリのプライスボードやメニュー画面(ホーム画面)からスワップポイントカレンダーを確認する事が可能です。

米ドル円などの通貨ペア毎に一覧表示されます。

また、同様にプライスボード(通貨ペア一覧)画面から、必要証拠金の確認も可能です。

YJFX!「外貨ex」のチャート機能【15種類のテクニカル分析指標】

チャートを見ながらスピード発注可能

iPhoneでもAndroidでもどちらの「外貨exアプリ」からでも、チャートを見ながらのスピード発注機能が使えます。

また、縦画面表示だけではなく、横画面にして大画面でチャートを分析しながらのワンタップ注文も可能です。

画面ロック機能がついているので、誤発注のリスクも抑える事が出来ます。

外貨ex(YJFX!)のチャート横画面スピード注文機能

トレンド系9種類とオシレーター系6種類の合計15種類

YJFX!の外貨exアプリでは、全部で15種類のテクニカル分析機能を使う事が可能です。

テクニカル分析指標
15種類

移動平均、ボリンジャーバンド、EMA、一目均衡表、スパンモデル、スーパーボリンジャー、エンベロープ、Pvot、GMMA、ストキャスティクス、MACD、RCI、RSI、DMI(ADX)、CCI
描画ツール
6種類

トレンドライン、平行ライン、フィボナッチリトレースメント、水平ライン、垂直ライン、現在地ライン
時間足
10種類
1分、5分、15分、30分、60分、2時間、4時間、日、週、月

時間足は10種類、チャートタイプは3種類

外貨ex(YJFX!)の時間足とチャートタイプ設定※平均足

時間足は全部で10種類あります。

(1分、5分、15分、30分、1時間、2時間、4時間、日足、週足、月足)

また、ローソク足、平均足、ティックチャートの3種類のチャートタイプが選択出来ます。

4画面チャート&4種類のチャートパターン記憶可能

4分割チャートを表示する事も可能です。

時間足で分けたり、通貨ペアで分けたりして使う事が出来ます。

チャートは4パターン保存・記憶させておけるので、例えば、自分がよく使う4分割のチャートを複数パターン保存させるのも可能となっています。

\無料でFX口座を開設する/

経済指標カレンダー

経済指標のデータもスマホアプリですぐに確認可能です。

また、プッシュ通知機能が経済指標の重要度で区別出来たり、相場変動通知やリミッター通知にも対応しているので、ずっと相場を見ていられない状況でも、相場が大きく変動した場合にプッシュ通知が来るようにしておくと効率的なFX取引に繋がります。

為替ニュース配信

YJFX!の為替ニュースは配信元がFXi24です。

また、過去のニュースを細かく絞り込んで検索する事が可能です。

為替のニュースだけ見たいのに、株式や原油など他のニュースが入ってきて邪魔な場合等はフィルタ機能を使うと便利です。

クイック入金、出金依頼も可能|iPhone/Androidアプリから手続き

YJFX!ではスマホアプリからクイック入金が可能です。

また、すぐに出金依頼も可能で、条件満たせば最短当日で銀行に着金するので、FX口座に入っているお金を他で使いたい時などにも迅速に対応出来ます。

\無料でFX口座を開設する/

独自機能

売買比率・注文状況・残ポジション【みんなのオーダー】

YJFX!にFX口座を持っている人の注文状況・オーダー状況や売買比率などを確認する事が出来ます。

見方を覚えれば多少の取引の参考になります。

ファイナンススタジアムでトレード成績のランキング化も可能

ファイナンススタジアムでは累計収益をビジュアル的に見る事が出来て、更に公開設定にすることで、他のトレーダーとのトレード成績ランキングに参加する事も出来ます。

孤独なトレード生活のちょっとした楽しみ・モチベーションとしてこういうツールもあるのは良いですね。

YJFX!「外貨ex」のレスポンス速度

YJFX!の外貨exアプリを使ってみると、Wifi環境ではなくモバイル通信からでもサクサクと通信する事が出来ています。

アプリが軽いのかもしれません。

FXアプリによってはロード時間のタイムラグが酷いものもあるので、そういう点でも安心して使えます。

PayPayか現金あげちゃうキャンペーンあり|YJFX!はヤフーグループ

YJFX!では、「口座開設キャッシュバックキャンペーン」と「取引に応じてPayPayボーナスか現金が貰えるキャンペーン」の2つの大きなキャンペーンが開催されています。

直近で内容が変わっている可能性もありますので、詳細は公式サイトにてご確認下さい

PayPayユーザーならお得にトレードが出来るFX会社ですし、そうでなくても「ヤフーグループのFX会社」になるので、安心して使えるオススメのFX口座だと思います。

\無料でFX口座を開設する/

YJFX!と他社のスプレッド比較表

FX会社ドル円ユーロ円ポンド円豪ドル円NZドル円
YJFX!
AM9時~AM3時
原則固定例外あり
0.2銭0.5銭1.0銭0.7銭1.2銭
LINE FX
AM9時~AM3時
原則固定例外あり
0.2銭0.5銭

0.3銭
1.0銭

0.5銭
0.7銭

0.3銭
1.2銭
外為どっとコム
AM9時〜27時
原則固定例外あり
0.2銭0.5銭

0.4銭
1.0銭

0.6銭
0.7銭

0.4銭
1.2銭

1.0銭
LIGHTFX
AM8時~AM5時
原則固定例外あり
0.2銭0.4銭0.9銭0.6銭1.0銭
みんなのFX
AM8時~AM5時
原則固定例外あり
0.2銭0.4銭0.8銭0.6銭1.0銭
FXプライムbyGMO
AM8時~AM4時
原則固定例外あり
0.3銭
※1
0.6銭1.1銭0.9銭1.6銭
ヒロセ通商
原則固定例外あり
0.2銭0.4銭1.0銭0.6銭0.8銭
セントラル短資FX
16時~AM1時
原則固定例外あり
0.1銭0.4銭0.8銭0.4銭0.9銭
トライオートFX
AM9時~AM5時
原則固定例外あり
0.3銭0.5銭1.0銭0.6銭1.7銭
MATSUI FX
原則固定例外あり
0.2銭0.5銭1.1銭0.7銭1.2銭
外為オンライン
原則固定例外あり
1.0銭2.0銭4.0銭3.0銭6.0銭
DMMFX
原則固定例外あり
0.2銭0.5銭1.0銭0.7銭1.2銭
GMOクリック証券
原則固定例外あり
0.2銭0.5銭1.0銭0.7銭1.2銭
スプレッド調査日:2021年9月13日時点
※1 米ドル円0.3銭は、50万通貨以下/回
取引単位はGMOクリック証券とDMMFXは1万通貨、他は1000通貨単位以下
スプレッド縮小キャンペーン中!
外為どっとコムは2021年10月2日(土)午前3時まで|時間帯9時~27時
LIEN FXは2021年9月30日(木)午前3時まで|時間帯9時~27時
DMMFXは2021年12月1日(水)午前6時59分まで
\無料でFX口座を開設する/
タイトルとURLをコピーしました