外為どっとコムの評判と僕が使ってみての感想!

外為どっとコムはFX会社として歴史のある会社なので、ネット上の口コミも多数あります。
もちろん良い評判もあれば、悪い評判もある訳ですが、外為どっとコムが特徴的なのが、あるタイミングを境にスペックを格段にアップさせた事です。
※現在ではFX業界トップクラスの低コスト業者です

つまり、手数料となるスプレッドを狭めたり、チャートや経済情報系のツールやコンテンツを充実させた事によって、一気にユーザーの満足度は上昇し、人気・実力ともに評価されるようになりました。
よって、そのスペックが良くなったタイミングの前と後では、外為どっとコムの評判やイメージは全然違うといって良いです。
(外為どっとコムの既存顧客の取引量を他社と比較しても、ここ数年の改善によって、業界トップ3に顔を出すようになってます)

「老舗だから」「安定感があるから」といったどちらかというと”守り”の印象だったものが、「低コスト」「ニュース・情報系コンテンツの充実」「使いやすいツールの追求」「1000通貨単位に対応」等のトレーダー(特に初心者)がFX口座開設選びをする中で、重視する項目のクオリティーを業界トップクラスのものに進化させています。
”攻めているな”と感じさせてくれる今勢いのある好印象のFX業者と感じます。

そんな外為どっとコムの具体的な口コミや現在のスプレッド・スワップポイントの水準、キャッシュバックキャンペーン情報等をまとめましたので、1つ1つ見ていきましょう。

外為どっとコムの評判はどうなのか?

良い口コミ

・スプレッドが狭くてデイトレーダーにおすすめ
・セミナーを開いてくれて、初心者でも勉強しながらFX取引が出来る優良なFX会社だと思う
・トルコリラや中国元、メキシコペソ等のマイナー通貨ペアのトレードも出来る点が重宝する
・為替相場が激しく動いている時でも、他社よりスプレッドの安定性、約定能力は高く感じる
・WEB申込から口座開設完了まで外為どっとコムは数日で出来た
・キャッシュバックキャンペーンをやっているのでお得にFXをスタート出来たと思う
・USD/JPYのスプレッドが0.2銭と安くなって取引が断然しやすくなった
・スプレッドの滑りが前使ってたFX業者より少なくなったので、今はメイン口座として使用
・外為どっとコムは総合的に判断して、長く付き合えるFX会社と思ってる
・1000通貨単位からFXを始めたい人には迷わず外為どっとコムにする事をおすすめするかな
・「外為情報ナビ」等投資関連の情報コンテンツが充実している
・スプレッドは原則固定なので、時々変動する事はあるが、全然許容範囲
・iPadやiPhone用のアプリも外為どっとコムは用意されていて、シンプルで使いやすい
・チャートも見やすいし、スピード注文も便利
・24時間サポート体制が整っているので安心して使えるFX業者
・外為どっとコムのチャートが見やすくて高評価出来る
・約定が速いのでスキャルピングにも使える
・FXのトレード力アップに向けて、セミナーが何種類かあるので学びながら取引出来る
・クイック入金も使えるし、取引アプリも使いやすくトレードしやすい環境になってる
・外為どっとコムは定番と言えるFX会社であり、持っておくべきFX口座

悪い口コミ

・ドル円のスプレッドが数秒間1.9前後に開く時がある。流動性低い時間だったりで仕方ないが。
・経済指標の発表時にはやはりスプレッドがそれなりに広がる
・スワップポイントの売値が上がったのが残念
・17種類のテクニカル指標の種類を増やして欲しい
・雇用統計時は約定が凄い滑って決まらない

外為どっとコムの主要通貨ペアのスプレッド

米ドル円
USDJPY
ユーロ円
EURJPY
ポンド円
GBPJPY
豪ドル円
AUDJPY
0.2銭0.5銭→
0.4銭
1.0銭→
0.6銭
0.7銭→
0.4銭
NZドル円
NZDJPY
ユーロドル
EURUSD
ポンド米ドル
GBPUSD
豪ドル米ドル
AUDUSD
1.2銭→
1.0銭
0.4pips→
0.3pips
1.0pips→
0.6pips
0.9pips→
0.4pips
南アランド円
ZARJPY
トルコリラ円
TRYJPY
メキシコペソ円
MXNJPY
人民元円
CNHJPY
0.9銭→
0.3銭
1.7銭0.2銭0.9銭
スプレッド調査日:2021年9月13日時点
9時〜27時まで原則固定例外あり
スプレッド縮小キャンペーン中!
外為どっとコムは2021年10月2日(土)午前3時まで|時間帯9時~27時

会社情報・その他

会社名設立年月日金商登録番号所在地自己資本比率
株式会社外為どっとコム2002年4月1日関東財務局長(金商)第262号東京都港区東新橋2丁目8-1
パラッツォアステック4階
1246.1%
2021年6月末
通貨ペア取引単位初回入金額レバレッジ取引手数料
301000通貨指定なし最大25倍
※個人の場合
無料
口座開設
必要書類
両建てロスカットデモ取引発注数上限
本人確認書類
マイナンバー
証拠金維持率
100%以下
あり500万通貨/回
出金日数法人口座信託保全先取引時間メンテナンス
当日出金
営業日午前中依頼
※200万円超えは
翌営業日
翌営業日出金
午後or休日依頼
※200万円超えは
2営業日後
あり三井住友銀行
みずほ信託銀行
あおぞら銀行
SBIクリアリング信託
米国標準/冬時間:
月曜日 午前7:00~
翌日午前6:55
火-金 午前7:10~
翌日午前6:55
米国夏時間:
月曜日 午前7:00~
翌日午前5:55
火-金:午前6:10~
翌日午前5:55
米国標準/冬時間:
午前6:55~
午前7:10
米国夏時間:
午前5:55~
午前6:10

キャンペーン情報

外為どっとコムでは、特に期限の定めはなく、キャッシュバックキャンペーンが実施されています。
キャッシュバック金額は適用条件・取引量に応じて1000円〜最大10万3000円となります。

※対象期間は口座開設月から翌々月末まで(2021年8月2日(月)午前7時00分より開始)

1.「外貨ネクストネオ」の新規口座開設
2.「らくらくFX積立」にて1回以上の定期買付(1000円キャッシュバック)
3.「外貨ネクストネオ口座」へ合計10万円以上をご入金。(1000円キャッシュバック)
4.「マネ育FXスクール」のFX入門講座を受講し、条件クリア(1000円キャッシュバック)
4.「外貨ネクストネオ」で新規注文のお取引量に応じてキャッシュバックをいたします。
以後、取引量に応じて最大10万円までのキャッシュバックが用意されています。

※詳細は外為どっとコムHPをご確認ください

外為どっとコムのスプレッド(手数料)は業界トップクラス!

外為どっとコムは米ドル円のスプレッド0.2銭(原則固定※例外あり)をはじめ、取り扱いのある30通貨ペアのほとんどでトップクラスの低コスト水準です。
「本当に低コストなの?」とピンと来ない方もいるかもしれませんが、標準的な1万通貨の取引をすると考えた場合、20円の手数料といったイメージです。
とても安いです。

ドル円のスプレッドが広い(コストが高い)FX業者だと0.5銭~1.0銭くらいの所もあるので、そういうFX業者と比較したら半分以下の水準になります。

また、取引手数料は無料なので、外為どっとコムならFX取引にかかる費用は実質スプレッドのみと言えます。
※FXのコストは、スプレッド+取引手数料があります。

FXで勝つためには、チャートを分析したり、トレード手法を研究する事も大切ですが、まずはスプレッド(手数料)の安いFX会社を選ぶ事は絶対条件だと思いますよ。

低コスト×1000通貨単位で探すなら外為どっとコム!

外為どっとコムは低コストなFX業者ですが、1000通貨でも取引出来るというメリットがあります。
同じく低コスト業者のDMMFXやGMOクリック証券が1万通貨である点を考慮すると、1000通貨対応という点で見れば外為どっとコムの方が優れていると言えます。

初心者の方や取引手法を試したいと考えている人には、1000通貨業者(※ドル円なら5000円程度から取引出来る)は特におすすめしたいです。

種類が豊富!トルコリラに人民元、ノルウェークローネにメキシコペソも!

最近のFX業界はドル円等の主要通貨以外にも、どんどん通貨ペアの種類が多くなってきました。
マイナー通貨ペアというと、南アフリカランド円に代表されるようにスワップポイントが比較的高い点で長期投資派に人気があります。
もちろん、新興国の通貨ペアが高金利なのはそれ相応のリスクもあるからなので、注意して投資する必要はありますけどね。
※スワップポイントは2国間の金利差で、金利が高い方の通貨ペアを買えば日々受け取る事が出来ます

そんな高スワップポイントの通貨ペアとして、トルコリラが一部の層に強い人気があります。
そして、外為どっとコムではトルコリラの取引が可能です。
「トルコリラの取引をしたいけど今使っているFX会社では取り扱いないんだよなぁ~・・・」といった方にも外為どっとコムはおすすめですよ。

1000通貨からの購入が出来て、ちょっとずつ買い増しをしていく事が可能なので、1万通貨の業者よりも断然投資しやすい環境が整っています。

外為どっとコムは自己資本規制比率が高くて安心!

「FX会社に大金を預けるのが心配・・・・」という方は、信託保全と自己資本規制比率の項目をチェックすると良いです。

信託保全というのは、顧客からの預かり資産を銀行等の信託保全先の金融機関が別途管理する仕組みです。
万が一、FX会社が破綻した際にも顧客資産が守られます。
外為どっとコムは信託保全に対応しており、信託保全先は、三井住友銀行とみずほ信託銀行、あおぞら銀行になります。

そして、注目したいのが、外為どっとコムの自己資本規制比率の圧倒的な高さです!
1246.1%(※2021年6月末現在)もあります。

この自己資本規制比率は、法律でFX業者に対し120%以上を義務付けていて、400%前後のFX業者が多い印象です。

そんな中で外為どっとコムは長期間に渡って高く安定した水準になっているので、「まとまったお金でFX取引をしたい」「長期的に外貨を保有したい」といった方でも外為どっとコムなら安心して投資する事が可能です。

セミナーが毎月開催されており、FX初心者の勉強に役立つ!

トレードのスキルをアップさせる方法の1つとして、セミナーで学ぶ事も有効です。
そして、外為どっとコムは毎月多種多様なセミナーを開催しています。

2020年10月は4回、11月も4回ありました。
過去数年間に渡って長い間安定したペースでセミナーが開催されているので、安心感が持てます。

※現在(2021年7月時点)はコロナウイルスの影響もあり、会場セミナーがなくなり、オンラインセミナーのみ

「注文方法&各種操作方法」「1日で基礎・PC操作・分析まで!」といった初心者向けのセミナーから、「テクニカル分析を用いての取引手法」「一目均衡表」といったチャートの分析をマスターする講座、「経済ニュースの読み方・使い方」といったニュース・情報の読み取り方など様々な角度からFXについて学ぶことが出来ます。
他にも「LIVE配信 オンラインセミナー 米雇用統計」といったライブセミナーもあります。

「誰かにFXを教わりたいな~!」とぼんやりでも考えている方は、外為どっとコムの口座開設申込をして、このセミナーを受講してみると良いですよ。※無料です!
会場セミナーよりも、オンラインセミナーの方が多いので、ネットに繋がってさえいれば見れる点も手軽で便利です!

外為どっとコムのまとめと感想

外為どっとコムは低コスト×1000通貨×セミナー等情報源の充実×会社としての信頼度の高さといったポイントが特徴的なFX業者と言えます。
特に数万円~数十万円程度の資金でFXを取引したい方におすすめかなと思います。

また、iPhoneアプリもとても使いやすいです。
外為どっとコムのスマホアプリ(iPhone/Android)の使い勝手をレビュー!

「マネ育スクール」というお金について学べるコンテンツもあるので、投資をしたい!投資を勉強したい!という方は是非外為どっとコムの口座開設申込をしてみてください!

タイトルとURLをコピーしました