FX業者

FX会社比較

わずか「1通貨から」取引出来るFX口座の比較|少額取引

2021年現在「1通貨単位から始められる」超少額投資に対応したFX口座は少ないですが数社あります。 平均的なFX業者は大体「1000通貨単位」での取引になり、これでも数千円からFX取引が出来る少額投資に対応していると言えますが、「わ...
2021.08.01
FX業者の評判

LINE FXの評判・スプレッド縮小キャンペーンの内容は?メリット/デメリット

LINE FXのアプリを使ってみた感想(口コミ)を書いています。 LINE(ライン)アプリへの急変動通知機能や5000円キャッシュバックの口座開設特典などが話題になっていましたが、狭いスプレッドや使いやすいFXアプリなど、後発参入な...
2021.07.06
FX業者の評判

LIGHTFXの評判と実際に使ってみた感想!【レビュー】

LIGHTFXは、「高金利通貨ペアでのスワップポイントの高さ」と「米ドル円スプレッド0.2銭、ポンド円0.9銭などスプレッドの狭さ」という点でかなりスペックが高く、競争力のあるFX業者になっています。※スプレッドは原則固定、例外あり ...
2021.07.06
FX会社比較

【2020年】南アフリカランド円(ZAR/JPY)のスワップポイント比較【高い業者は?】

南アフリカランドは高金利通貨としてスワップ運用で人気があります。政策金利が6.25%と日本とは比べ物にならないくらい高く、また、アメリカ(1.75%)やオーストラリア(0.75%)などの外貨と比べても高金利となっています。 ここ数年...
2021.02.11
FX会社比較

【2020年】メキシコペソ円のスワップポイントを比較!【おすすめのFX会社選び】

メキシコペソは2020年1月時点で政策金利が7.25%もある高金利通貨なので、スワップポイントの高さが魅力的な通貨ペアです。 低金利の日本円との組み合わせで、「メキシコペソ/円」なら、1日あたり13~14円程のスワップポイントを受取...
2021.02.15
FX会社比較

【2020年】トルコリラ円のスワップポイントの高さを比較【おすすめのFX会社は?】

トルコリラと言えば、高金利通貨の代表格のような存在であり、一方で、2018年に暴落相場を引き起こしたように問題児な通貨でもあります。数年前から政策金利が8%前後と南アフリカやメキシコペソと比べても高く推移していましたが、2018年、201...
2021.02.11
FX会社比較

フィボナッチがiPhone・Androidアプリで使えるFX会社を比較!

2021年現在で、フィボナッチリトレースメントをスマホアプリで使えるFX口座を比較しました。 FX取引をする際に、iPhoneやAndroidなどのスマホアプリからだと、パソコンのツールと比べて使用できる描画ツールやテクニカル分析指...
2021.08.01
FX業者の評判

【トライオートFX】トルコリラ円のスワップポイントの条件が良い!【キャンペーン/スプレッド】

しばらく使っていなかったインヴァスト証券(トライオートFX)の口座に先日たまたまログインしてみました。すると、結構使い勝手が変わっているなという印象を受けました。 僕のインヴァスト証券のイメージは、自動売買の業者です。トライオートF...
2021.07.06
FX会社比較

【FXの初心者へ】初めてでも比較的使いやすいFX業者!【おすすめ】

「FXを始めよう」と実際に取引をしてみると、「色々と勉強しないといけない事があるな~」と実感するはずです。 ”5000円から取引可能”や”初心者でも簡単にトレード”なんて書いてあっても、ちゃんとFXで何年も勝ち続ける為には、実際には...
2021.02.11
FX会社比較

FX会社をマイナンバーの提出タイミングで比較!口座開設前か後か?

2016年1月から本格的に運用が開始された「マイナンバー制度」ですが、FX会社に新規口座開設する際にも提出が必要になります。 社会保障や税金等の行政手続で必要となりますが、FX会社にも通知しなければなりません。 また、既にFX口座を...
2016.05.08
タイトルとURLをコピーしました