外為どっとコムのスマホアプリ(iPhone/Android)の使い勝手をレビュー!

外為どっとコムのアプリは、iPhone用、Android用に分かれています。
ダウンロード数も10万回を超え、人気上位の一角を占めているアプリです。

また、外為どっとコムはiPad用やガラケー用のモバイルアプリも用意されています。
「それぞれのデバイス(端末)に最適化している」という点は、まずは高く評価出来るかなと思います。

今回は、その中でもiPhoneアプリ「外貨NEXTneo(外貨ネクストネオ)」を実際に使用して、レビューを書いていきますね。

gaicom_banner300250

外為どっとコムのチャートは見やすい??

外為どっとコムのiPhoneアプリでのチャートの使い勝手ですが、率直に「よく作られている!」と感じます。

見やすいと思いますし、テクニカル分析の表示についても、「トレンド系のみ」「トレンド系+オシレーター系」「トレンド系+オシレーター系2つ」の3パターンから選べるようになっています。

また、基本的にローソク足で十分だと思いますが、平均足も使えます。

gaicom_iphone_chart1 gaicom_iphone_chart2

FXアプリをテクニカル指標の充実度で選ぶなら外為どっとコム!?

テクニカル分析指標については、スクロールで簡単に選択出来るようになっており、トレンド系8種類、オシレーター系8種類の合計16個用意されています。

トレンド系指標

単純移動平均線、指数平滑移動平均線、一目均衡表、ボリンジャーバンド、パラボリック、エンベロープ、スパンモデル、スーパーボリンジャー

オシレーター系指標

MACD、スローストキャスティクス、DMI、RSI、ストキャスティクス、RCI、サイコロジカルライン、乖離率

スマホアプリのテクニカル指標の種類は、PCと比較するとグッと少なくなる傾向があるので、外為どっとコムの16種類のテクニカルが使えるのは充実していると言えますよ。

gaicom_iphone_chart3 gaicom_iphone_chart4

お気に入り機能を使えば普段使っているチャートを呼び出せる!

また、「通貨ペア、時間足、テクニカル指標」の組み合わせを”お気に入り”に保存しておくことが出来るのでとても便利です。
パラメーターとか細かい所までいじる人にとっては、一度設定してしまえば、ワンタップで呼び出せるので非常に活用出来ます。

gaicom_iphone_chart4-2

iphoneアプリでチャート分析するなら横画面表示がおすすめ!

チャートは「横画面表示にも対応」しており、縦画面以上に過去のデータを1つの画面に表示させられるようになっています。
何より見やすいです。
「iPhoneアプリでもしっかりとチャート分析がしたい!」という方は、横画面にしてじっくり分析すると良いですよ。

gaicom_iphone_chart5

デメリット、マイナス点はないの?

僕としては外為どっとコムのチャート機能で改善して欲しい点はほとんどないです。
強いて言うならDMMFXみたいに4分割チャートを導入してくれれば良いなとは思います。

DMMFXのアプリは搭載しているテクニカル指標の数が外為どっとコムの約半分と少ないので、どっちを優先するか?そもそもその機能は自分にとって必要か?を考えてみると答えが出ると思います。
答えがすぐに出ないなら・・・
両刀使いへの道ですかね。笑

スピード発注機能は搭載されているか?

最近人気のFXアプリでは、「スピード発注機能」が付いている傾向があります。
これは、ワンタップで注文を通せる機能になり、仕事や家事の合間、通勤時間などのちょっとしたスキマ時間にもFX取引が出来るようになります。

それくらい発注を入れるのが楽になるので、「スマホアプリ中心にデイトレードやスキャルピングをやりたい方」はこの機能がついているFX会社を選択した方が良いですよ。
(参考:GMOクリック証券FXプライムbyGMO・・・)

そして、外為どっとコムはスピード発注機能がついています。
本当にワンタップで成り行き注文が入るので、最初にスピード注文を使用する時には注意事項・使用する上でのポイントが表示されるようになっています。
(新規注文だけでなく、決済注文もすぐに発注完了します。分割でポジションを購入していても一括で決済可能です!)

gaicom_iphone_speed1 gaicom_iphone_speed4

通常のチャート画面同様に、細かく初期設定をしておく事が可能です。
「決済注文」を新規注文と同時に入れる機能は是非活用しましょう。

新規注文を入れた際に、指値は利益になるので入れなくても良いですが、損切り注文である「ストップ」は必ず設定しておいた方が良いと思います。
為替相場が乱高下している時は、一瞬でレートが一気に動くときもあるので、思わぬ損失を被る可能性がありますからね。

gaicom_iphone_speed3 gaicom_iphone_speed5

通常注文機能の中でも時間指定成行が面白い!?

スピード注文を使う事が多くなるとは思いますが、もちろん通常の成り行き注文、指値注文などもありますよ。
IFDやOCO注文もちゃんとあります。

その中で他のFX会社にはあまりないのが「時間指定」注文です。
例えば「1ヶ月後の~月~日~時の為替レートで購入する!」といった注文が可能になります。
定期的に購入していくドルコスト平均法的な投資手法を試したい方は使ってみても良いかもしれませんね。
ちなみに僕は必要性を感じないので時間指定注文は使った事ありません。

gaicom_iphone_chumon4 gaicom_iphone_chumon5

為替や経済ニュースが豊富!フィスコもあり!

外為どっとコムを僕がおすすめしたい理由の1つに、「為替ニュース機能が滅茶苦茶充実している事!」があります。

FX会社の多くがGI24を始めとした2社提供が多い印象がありますが、外為どっとコムの場合4社もあります。
外為どっとコムを使うようになってから、ロイターのニュースをFXアプリで見れるのは凄い楽だなと実感しました。
いつかブルームバーグにも対応するようになったら最高ですね。(現在は対応してません)

gaicom_iphone_news1 gaicom_iphone_news2

外為どっとコム特製のレポートに、結構見やすい経済指標カレンダー

為替ニュース以外にも専用の「レポート」も用意されています。

そして、経済指標のチェックももちろん可能です。
週間カレンダーという形で、当日だけでなく、少し先の予定まで見れるようになっています。

また、”アメリカが独立記念日なので休場”などの情報も目立つように書いてくれているので良いと思います。
「あれ?なんで今日は相場こんなに動かないの?」って自分だけ気がついていないケースが避けられます(笑)

為替ニュース・情報をバンバン取り入れたい方には、外為どっとコムを本当におすすめしますよ。

メイン口座として普通に使えますし、情報取得用のサブ口座として利用するのもありかなと。
野球で言えば「監督にもなれる」「監督を支える有能なヘッドコーチにもなれる」のが外為どっとコムかなと思います。
(例えが変ですかね?w)

gaicom_iphone_news3 gaicom_iphone_sihyo

為替レートは一番小さい一覧表示が見やすい!

為替レートの表示はスモールサイズからラージサイズまでの3段階ありますが、僕は一番小さいスモールサイズが見やすいと思います。
やっぱり複数の通貨ペアを一気に見れるのが一番良いと感じてます。

ちなみに通貨ペアの表示順序を変更する事ももちろん可能です。

gaicom_iphone_rate1 gaicom_iphone_rate2

ホーム画面なら為替レート+為替ニュースを同時に見る事も出来ますよ。

gaicom_iphone_home

スマホアプリからも出金依頼・クイック入金が可能!

入金・出金方法についても確認していきましょう。
大切ですからね。

外為どっとコムでは、iPhoneやAndroidアプリから手続きする事が出来るようになっています。
他のFX会社と同様にブラウザが立ち上がる形です。

アプリから飛べるということで特に問題はないと思います。

gaicom_iphone_shukkin1 gaicom_iphone_shukkin2

200万円以下なら午前中依頼で当日出金可能

ちなみに外為どっとコムでは、「当日出金」に対応しています。※当日午後に出金完了します
午前中に依頼する事&200万円以下に限るという条件はつきますが、その日に出金出来るというのはとても便利ですよね。

ちなみに12時を過ぎて午後に出金依頼をした場合は、翌営業日の午後に出金完了します。

そして、200万円を超える大きな金額を出金するときは、午前中依頼で翌々営業日の午後、12時以降の出金依頼で3営業日後の午後に出金が完了するといったスケジュールになります。
特にネックになる点はないかと思います。

設定画面をいじって、バイブやサウンドでお知らせも可能?

他にも設定画面から色々と自分好みに変更出来るようになっています。
僕は使っていませんが、バイブやサウンド機能を設定したい方はここをチェックして下さい。

gaicom_iphone_settei gaicom_iphone_settei2

外為どっとコムのスマホアプリのまとめ!

という訳で、外為どっとコムのiPhoneアプリの僕なりの評価、感想を書いて来ましたが、冒頭でお伝えした通り、率直に「良いアプリだと思います!」よ。

チャート機能のスペック的にも合計16種類の分析指標搭載で高評価出来ますし、画像じゃ伝わりませんが、「操作感もサクサク」です。
そして、フィスコやロイター等の為替ニュースもリアルタイムで見る事が出来るので、「FX取引アプリとしての総合力」がとても高いと感じます。

あとは、下記でちょっと触れますが、外為どっとコムはスプレッドが狭い(取引コストが安い)点も、FX取引をしていく上でプラスです。
使いやすいアプリ+低コストなので満足度高いFX会社だと思います。

そして、、、深キョンが宣伝してる点も凄く良くないですか(笑)
かわいいなー。

gaicom_banner300250

【おまけ】外為どっとコムは現在最大3万円キャッシュバックのキャンペーン中!

外為どっとコムの評判と僕が使ってみての感想の中でも触れていますが、現在「取引量に応じてのキャッシュバックキャンペーン」を期間限定で開催しています。

この「取引量に応じて」という点がポイントで、「FXをこれから始めよう!」というユーザーから、「ガンガン取引しているよ!」というヘビーユーザーまで全ての投資家に対応してくれる内容になっています。
1000通貨単位に対応している点も、初心者ユーザーをしっかりケアしている姿勢が感じ取れます。

そもそも、外為どっとコムは、このようなキャッシュバックキャンペーンを度外視しても、「低コスト」という面で非常に優秀だと感じています。
なぜなら、ドル円のスプレッドは0.3銭、ユーロ円は0.6銭、ポンド円は1.1銭、豪ドル円は0.7銭など多種多様な通貨ペアがFX業界トップクラスの狭いスプレッドで提供されているからです。

その上で、取引をしている中で上記のようなキャッシュバックという形での還元があるので、実質的なスプレッドは更にお得という事が分かるかと思います。