FXをするにはFX口座が必要・作り方

FXを始めるには、FX口座を作らなければいけません。

これは銀行の口座のようなもので、
FX取引をするためにはFX口座が必要という事です。

株の取引をするのに証券口座が必要という事と同じ形です。

ただし、銀行のようにお金の出し入れに手数料がかかったり、口座を維持する為の年間の手数料といったものは一切ないのでご安心下さい!
(2000年~2005年くらいは手数料もかかってました。今では無料が当たり前です)

使い方は銀行口座からFX口座に振込をして(お金を移して)使います。
(自分の名義の口座であること)

その際に、ネットバンクを使える人はクイック入金という便利な機能が使えます。

クイック入金は24時間365日いつでも即座にパソコンやスマホから即座に資金移動が出来るもので、大変便利ですので、是非使いましょう。

三菱東京UFJ銀行や三井住友銀行、みずほ銀行などのメガバンクをはじめ、多くのFX会社が300以上の全国の金融機関と提携して、各金融機関とのクイック入金に対応していますよ。

クイック入金のメリット=24時間即時にFX口座へ資金入れ替え可能

です!

もしネットバンクが使えない方はいつものように振込作業をすれば、
平日の営業時間であれば、大体2時間程度では反映してくれますのでご安心下さい。
余裕を持って振込処理をしておきましょう!

そして!

このFX口座があれば、いつでも米ドル、オーストラリアドル、ユーロなどなど、
外国の通貨をすぐに購入することが出来るのです!

FX口座の作り方

FX口座の作り方はとても簡単で、
まずは気になるFX業者を探しましょう。
そしたら、その業者の公式サイトをチェックして、
申込画面にいきます。

PCからでもスマホからでもどちらでも申込可能です。

画面に従い、名前、住所、勤務先などを入力していきます。
また、「投資資金」について聞かれるのですが、
余裕資金と入力すると無難で良いです。

※間違っても生活費などと入力しないように注意しましょう。投資は余裕資金!

こんな感じでどのFX業者も大体時間は5分~10分程度で入力出来ますよ。

FX業者側での手続きが完了したら2日~3日でFX口座の開設は完了しますので、
早速FXが始められますよ!

☆おすすめはDMMFXかGMOクリック証券☆
人気FX口座ランキングはこちら