FXって何?

FXに興味を持たれたみなさん、FXについて勉強していきましょう!
まずはFXとはなんぞや?という点について頭に叩き込んで行きましょう。

なかなか聞き慣れない言葉、単語は疲れますが、
頑張ってついてきて下さい。
こんな管理人でもFX初心者から今では一応利益が出るFXトレーダーまで成長出来たので、
きっと大丈夫ですよ!

ではスタートです~~

はじめはちょっとお固い感じですが、
FXって何?に対しての答えですが、為替の取引の事です。

英語だとForeign Exchangeと言って、頭文字をとって、FXと呼ばれています。
日本語だと外国為替証拠金取引と言った感じです!

みなさんもなんらかのきっかけでFXに興味を持たれたと思いますが、このFXが今かなり浸透しているんです。
日本だけで何百万人という投資家(トレーダー)の方がいるんですよ!

また、為替というのは、外国から何かを購入した時や逆に何かを売った時に、
お金を交換する事を言います。

何か良い例があれば・・・・と探しましたが、

例えば!

日本が誇る自動車メーカーのトヨタがアメリカで自動車を売るとします。販売するとします。

そうしたら、アメリカのお金はドルですから、
そのドルを日本円に変える必要がありますね!?

この作業を為替取引といって、「現在の取引価格(レート)は、1ドル100円です。」なんて形で言われます。

見たことありませんか?

今日の為替は、1ドル100円です、90円です、95円ですといったニュースは
毎日のように実は流れているんですよ。

また、ハワイでもグアムでも、中国でもヨーロッパでも、海外に旅行に行ったら、必ず現地のお金に換金しますね!?
もし今までに海外旅行行かれた経験がある方は、
既に立派な為替取引を経験されている!という事なんです。

外国の国とお金を交換する=為替取引

です!
意外と為替取引=FXって身近に感じてきませんか?

そのFXが今では株式投資などと同じようにとても身近な投資となっているのです。

例えば、1月27日に1ドル100円でドル(アメリカ=米ドル)を買ったとして、
3ヶ月後の4月27日に1ドル110円になっていたので売るとしましょう。

もう少し分かりやすくしますね。

今=1月27日に手元に1万円があります。

この1万円を1月27日にドルに換金します。
(為替レート=1ドル100円)
すると、1ドル100円なので、1万円÷100=100ドルになります。

この時点で1万円=100ドルなので、交換が成立しますね!?
手元には1万円札と交換して手に入れた100ドルがあります。

そして、4月27日に為替レートが1ドル110円になっていたので、手元にある100ドルを日本円に変えるとしましょう。

すると、
1ドル110円なので、100ドルだと100×110=1万1千円となります。

1000円儲かっちゃいましたね!?

これが為替差益というやつです。

そして、FXトレーダーの間では、

「1000円利益出た」
「1000円稼いだ」
「+1000円で利確(利益確定)」

なんて形で言われます。

なんとなくFXってこういうものなんだというのをイメージ出来ましたか?
暗記する必要はないので、頭の片隅に入れておいて頂ければ大丈夫です!

FXをするにはFX口座が必要・作り方
FXの投資手法は大きく3つに分かれます