チャートの見やすさで比較!FXのiPhone・Androidアプリ!

FXの取引をiPhoneやAndroidでする場合、その多くの時間をチャートの分析や為替ニュースのチェックに費やす事になります。
発注なんてすぐ終わりますからね。
そして、そのチャートの分析についても、たくさんのテクニカル分析指標が用意されているFXアプリが良い!自分にとってベストな選択!とはなりません。

と言うのも、僕もそうですが、大体のトレーダーは普段使っているテクニカル分析指標って限られているはずです。
トレンド系だと主にボリンジャーバンドや一目均衡表、オシレーター系ならMACDやRSI、ストキャスティクスといった感じに絞って使っている方が多いと思います。

テクニカル分析指標の種類よりもチャートの見やすさを優先!

テクニカル分析数十種類用意!とかは最初は惹かれますが、結局使わなかったりします。

となると、気になってくるのが、チャートの見やすさ、アプリの使いやすさかなと思いますので、今回は【チャートの見やすさでFX会社を比較】してみました!
DMMFX、GMOクリック証券、FXプライムbyGMO、外為オンラインの4社で比較してます。

僕がFXを始めた7,8年前と現在を比較しても、「はじめてFXをする初心者側のレベル」は変わらないと思いますが、その間に「FX業者側の取引ツールの親切さ」は格段にアップしました。

ですので、同じFXの初心者レベルの方でも、現在なら昔と比べたら2倍も3倍も早いスピードで取引ツールを使いこなせるようになるはずです。

という訳で、僕なりのチョイスでiPhone・Androidでもチャートが見やすいFX業者をピックアップしたのでご覧下さい!

チャートの見やすさを比較してFXアプリを選ぼう!

DMMFX【一押しデス!】

完成度の高いiPhone・Androidアプリと言えばDMMFX!

DMMFXのチャートは他の競合FX業者と比較しても非常に見やすいと思います。
一つのスマホ画面を上手に使っていて、入ってくる情報が多いです。

また、画面下のバーで、米ドル円等の通貨ペアから、時間足、売り買い、注文方法、注文数量など一括で管理・変更出来るのも重宝しています。

左側には移動平均線やボリンジャーバンドといったテクニカル分析指標等が収納されており、タップ(クリック)すると選択・変更が出来ます。

右のバーをタップして指定のレートに合わせるだけで発注出来るのも便利ですよ。
注文モードならすぐに発注が出来ますし、参照モードにすればパラメーターの設定が出来たり、気楽にチャートを眺める事が可能です。

DMM FX

DMMFX公式サイト・口座開設はこちら

あなたもDMMFXのアプリはすぐに使えるようになる!(はず!)

DMMFXはiPhoneやAndroidアプリに限らず、PC用の取引ツールまで、初心者でもすぐに使い慣れる事が出来る作りをしていると実感します。
僕の中学時代からの友人がFXに興味を持った時にもDMMFXを薦めたのですが、ID・PASSが届いた週にすぐに使いこなしていました。

スマホアプリだと「ハマる感覚」になれるのもスピーディーに覚えられる秘訣、ポイントなのかな?と思います。
そういう意味でも直感的な操作で出来るDMMFXのiPhone/Androidアプリは一押ししたいです!
是非お試し下さい!

※別の情報も知りたい方はこちら↓
DMMFXの口コミを見る
DMMFXのiPhone/Androidアプリレビューはこちら

GMOクリック証券【合格点!】

gmoiphone-chart2

次点はGMOクリック証券のチャート

このチャートも見やすいです。
DMMFXと似ているなと思う部分もあります。

ただ、GMOクリック証券のiPhone・Androidアプリの場合、画面下部のバーで全ての設定をする形になります。
DMMFXでは横にあったテクニカル分析等も下のバーで設定するので、意外と面倒くさいです。
それ以外は全体的に完成度が高いおすすめのアプリですよ。

クリック証券

GMOクリック証券公式サイト・口座開設はこちら

ワンタップで出来るスピード発注がすごく使える!

GMOクリック証券のチャートは通常の画面でも見やすいですが、スピード発注画面にしても見やすいです。
先ほどの画像で下部の「SPEED」をタップすると、チャートを残したまま、売りと買いの発注画面が横から出てきますが、スピード発注機能の使いやすさ、見やすさを優先するならGMOクリック証券が良いと思います!

※別の情報も知りたい方はこちら↓
GMOクリック証券の口コミを見る
GMOクリック証券のiPhone/Androidアプリレビューはこちら

FXプライムbyGMO

fxprimeiphone-chartyoko

率直に見づらいと思います!

辛口な意見になってしまいますが、先ほどまでのDMMFX、GMOクリック証券と比較すると大分見づらいと思いませんか?
僕だけなのかな・・・。

左上の「ハイスピード注文」をタップすると、GMOクリック証券同様にチャートを見ながらのスピード発注が出来ますが、やはり見やすさは数段劣ります。
色使いだったり、メニューの配置だったりもっと改善してもらえると良いな~と思います。

スプレッド(手数料)が広かったり、スペックも良くはないのですが、ぱっと見テクニカルというオリジナルツールやミラートレーダー等の自動売買も用意されているFX会社なので、勿体無い印象を持ちます。

ひとまずチャートの見やすさでは上位2社のDMMFX・GMOクリック証券とは比較にならないと感じました。

FXプライム

FXプライムbyGMOの公式サイト・口座開設はこちら

※別な情報も知りたい方は↓
FXプライムbyGMOの口コミを見る
FXプライムbyGMOのiPhone/Androidアプリレビューはこちら

外為オンライン

chartyoko

人によっては見やすく感じる人も!?

外為オンラインのチャートは僕的には60点くらいな感じですが、知り合いのトレーダー的にはありえないみたいです。
たぶんそれスプレッドが米ドル円で1銭とかめちゃくちゃ広い事も外為オンラインに対する先入観としてありそうなんですけどね。

ただ、僕の中でも「ありえない・・・」と感じるポイントもあります。
それは、この横向きのチャート画面では何も出来ません!!

注文はもちろん、設定の変更など全てダメです。
一度画面を縦に戻さないとそういった項目が一つも出てこないんです。
先ほどの画像見て頂くとわかりますが、DMMFXやGMOクリック証券にあった、画面下部のバーとかサイドバーも見当たらないですからね。

という訳で、チャート自体の見やすさは平均点でも、その他の面で見やすいとは言えないチャートなのでおすすめは出来ません!

外国為替証拠金取引の外為オンライン
外為オンライン公式サイト・口座開設はこちら

※別な情報も知りたい方はこちら↓
外為オンラインの口コミを見る
外為オンラインのiPhone/Androidアプリレビューはこちら

チャートの見やすさを重視するなら「DMMFX」を選んでおこう!

DMM FX

ここまでFX業者4社のiPhone、Androidアプリのチャートを比較してきました。
やはりDMMFXが一番良いと思います。
僕は自分でメインに使っているので、多少ひいきしてしまう部分はあると思いますが、それを考慮しても見やすいと感じるのではないかな?と思ってます。

どうしようかな~?と悩んでいる方はちょっとの積極性で口座開設してみて下さい!
(口座開設申込の入力はスマホからでもすぐに出来ます!)